ベルスキニーを効果的に履きこなす!痩せるためのベルスキニーの正しい着用方法と裏技公開!

2020年4月28日

ベルスキニーの効果は、履き方次第?

ベルスキニーは、下半身を丸ごと引き締めてくれる、着圧レギンス。

「ブヨブヨの脚が、一瞬で美脚に!」
ということで、SNSで話題沸騰中です。

しかも脚だけでなく、お尻も下腹もキュッ
さらに、気になるむくみや骨盤のゆがみまで、しっかりケア

履くだけで簡単なのに、この効果。
下半身が気になる女性にとって、嬉しすぎるアイテムですよね。
口コミでも大評判♪

でも中には、
「はいても、あまり細く見えない」
「むくみが続いている」
という人もいる様子。

こういう人は、はき方を再確認してみましょう。
正しく着用できていますか?

ベルスキニーは、間違ったはき方だと、効果が出にくくなることがあります。
せっかくの色々な機能が、もったいないですよ~。

そこで今回は、「ベルスキニーの効果的な着用方法」をご紹介します。

・脚をもっと細く見せたーい!
・むくみが残って、どうもスッキリしない。
・どうせはくなら、効果を最大限まで引き出したい!

当てはまる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。
正しいはき方をマスターすれば、ベルスキニーの効果を、今まで以上に実感できるようになるはず。

さらに、「もっと効果を出すための裏技」も、あわせてご紹介しちゃいます。
ワンランク上を目指す人、必見ですよ~。^^

ベルスキニー基本のはき方や3つの注意点

注意点をご紹介

ベルスキニーは、その名称どおり「スキニー」タイプの衣類です。
足首からウエスト部分まで、ピタッとフィットするパンツですね。

なので、はき方は基本的には簡単。
足先を通してから、ウエストまで引っ張り上げるだけです。

でも、引っ張る時の注意点が3つあります。
はく前に、最低限これだけはチェックしておきましょう。

①強く引っ張りすぎない

引っ張りすぎは、厳禁です!
基本中の基本ですよね。

ベルスキニーは、インナーになるくらい薄手ですから。
強く引っ張ると、ビッ!と伝線することがあるんです。

伝線すると、みるみる広がって、穴になってしまうことも。
これじゃ、せっかくの着圧パワーが発揮されません。

そのため、できるだけゆっくり引っ張り上げてくださいね。
もちろん爪も引っかけないように、優しく扱いましょう。

②部位ごとに着実にフィットさせる

ベルスキニーは、「10段階の着圧設計」になっています。

具体的には、
・足首~膝下までで、5段階
・膝上~足の付け根までで、5段階

このように、着圧ポイントが細かく分かれているんですね。

これは、部位ごとに適した圧を加えるためです。
足首なら、強めにギュッ。
太ももなら、血行を阻害しない程度にキュッ。
という感じ。
この細かくて絶妙な着圧があるから、ベルスキニーをはくと、脚全体がスラーッと細く見えるわけですね。

でも、はいた時に着圧ポイントがズレていたら。
部位ごとの引き締めが、うまくいきにくくなります。
これじゃ、キレイな美脚ラインが作られません。

なのでベルスキニーは、必ず部位ごとに、着圧を確認しながらはいてくださいね。
足首から順番に、着圧ポイントをひとつずつ、慎重に確実にフィットさせていきましょう。

これができれば、はいた時の脚のラインは、一段とキレイに見えるはずです。^^

③適したサイズを選ぶ

当たり前ですが、もちろんサイズも大事ですよ。
ベルスキニーのサイズは、2種類あります。

・M-Lサイズ(ウエスト64~77cm・ヒップ87~100cm)
・L-LLサイズ(ウエスト69~85cm・ヒップ92~105cm)

この2つから、自分に合うものを選んでくださいね。

中には、
「思いきり引き締めたいから、小さめのサイズを選ぼう!」
という人もいらっしゃるかもしれません。

これ、絶対にオススメできません。
だってベルスキニーは、着圧が強めですから。
ジャストサイズでも、はく時にはキツさを感じるはずです。

なのに小さめサイズを選んだら。
締め付けが強すぎて、苦しくなる可能性大。
最悪、ビリッて破れちゃうかも。
これじゃ、体にもベルスキニーにも良くないですよね。

逆に、
「キツいと辛いから、ゆるめのサイズを選ぼう」
という人もいそうです。

が、できればこれも避けましょう。
ゆるいと、それだけ引き締め効果がダウンしちゃいます。

どうしても強圧が苦しい場合には、最初のうちだけ大きめサイズにすることも手です。
が、慣れてきたら、適したサイズに替えてくださいね。
細見せ効果をしっかり出すには、ジャストフィットさせることが一番です!

ベルスキニーはいつ着用するの?いつまで続けるの?

お次は、ベルスキニーをはくタイミングについてです。

せっかくはくのですから、効果が出やすいベストタイミングを選びたいですよね。
具体的にベルスキニーは、いつ着用すれば良いのでしょうか?
これは、求める効果によって違ってきます。

脚を細く見せたい!

この場合は、人前に出る時にはきましょう。
スキニーパンツとして、ニットやチュニックの下に着用するも良し。
ウエストラインまで細く見せてくれるので、細身のワンピの下にはくのもいいですね。
ベルスキニーは黒色ですから、コーディネートしやすいですよ。

また、ルームウェアにすることもオススメです。
パジャマデートの時に着用すれば、お部屋でさりげなく、セクシーな美脚ラインを披露できますよ~♪

むくみを何とかしたい!

むくみが気になる人は、寝る前にはいてください。
ベルスキニーは、着圧で下半身のツボを刺激する構造になっていますから。
一晩中刺激しておけば、朝起きた時に脚はスッキリ。
普段よりも軽い感じになっているはず。

また、夕方になるとむくんでしまうタイプは、日中にもはいておきましょう。
特に立ち仕事や座り仕事をしている人は、仕事中の着用がオススメ。
脚が快適な状態で保たれやすくなります。

脚を実際に細くしたい!

細見せだけじゃ物足りない。本物の細脚になりたい!
という人は、とにかく長くベルスキニーをはき続けてください。
日中も、夜寝る時も。
可能な範囲で、着用を続けましょう。

というのも、ベルスキニーの生地には、発汗を促す「ゲルマニウム」が配合されているんです。
そのため着用の時間が長ければ長いほど、下半身から汗が出て、脚痩せ効果が出やすくなりますよ。

さらにベルスキニーは、骨盤をサポートしてくれますから。
はき続けることで、骨盤の正しい形が保たれれば、脚痩せ効果は一層アップ♪

効果が出るまでの期間は?

このようにベルスキニーは、目的に合わせて適切なタイミングで着用することが大事です。

ただし効果が出てくる時期は、人それぞれです。
1日の着用時間はもちろん、体質によっても違ってくるんです。

とはいえ、
「いつ効果が出るのか、だいたいでいいから知りたいなぁ」
って思いますよね。
そこで、口コミをチェックしてみました。

・細見せ効果 → はいた瞬間に出る人がほとんどでした。
・むくみ改善 → 早い人だと、わずか一晩で効果を実感できるようです。1週間くらいという人が目立ちます。
・脚痩せ効果 → 早くて2週間くらい。3ヶ月くらい続けた人の多くは、ヒップや体重にも良い結果が出ていました。

個人差があるので、あくまで目安として、参考にしてみてくださいね。

2週間でこの効果!マイナス〇cm

「期間はだいたいわかったけど、何cmくらい脚が細くなるの?」
これも気になるところですよね~!

そこで、とあるアンケート調査の結果を調べてみました。
「2週間の着用で出た、ふくらはぎと太ももの変化」です。

・マイナス4~6cm … 65%
・マイナス7~10cm … 19%
・マイナス1~3cm … 13%
・その他 … 3%

す、すごい!
ほとんど全員が、脚が細くなったと実感できたわけですね!

わずか2週間で、これほどの結果が出るなんて。
想像するだけで、ワクワクしてきちゃいますね♪

このように、かなりの効果が期待できるベルスキニー。
リピート率も、93.3%と高いです。
9割以上の人が満足して、着用を続けているんです。

長くはくためのお手入れ

ベルスキニーを長くはき続けるには、もちろんお手入れをすることが大事ですよ。

1着のみを連日で着用していたら、どうしても傷みが早くなります。
汚れやダメージが蓄積されてしまうんです。

そのため必要に応じて、洗濯やローテーションをしましょう。

①洗濯 基本的に、1日はいたら1回洗ってください。普通に洗濯機で洗えますよ。
色移りを避けるために、念のため、色の異なるものとは別に洗います。
②乾燥 洗ったら、普通に乾かしましょう。
熱にあまり強くないので、乾燥器やアイロンは使わないでくださいね。
③ローテーション 複数枚用意しておいて、毎日はき替えることがベターです。
そうすれば、ダメージが蓄積されにくい分、長持ちしやすくなりますよ。

そしてベルスキニーの公式サイトでは、お得なまとめ買いができます。
(3枚買うと、1枚プレゼント。5枚買うと、2枚プレゼント!)
うまくローテーションさせるためには、これを利用することがオススメです。^^

もっと効果的に!ベルスキニーを履くうえで知っておきたい3つの裏技

毎日はき続けることで、脚痩せ効果が出てくるベルスキニー。
せっかくなら、もっともーっと高い効果を得たいと思いませんか?

実は、それを可能にする裏技があるんです。
しかも、とっても簡単。
ベルスキニーをはいた状態で、〇〇をするだけ!

〇〇とは、何かというと。
・軽い運動
・リンパマッサージ

この2つです。

更に
・半身浴
を組み合わせるとより効果的です。

ね、簡単でしょ?^^
どれも、おうちでスグにできちゃうことです。
なのに実践すれば、ベルスキニーの効果がグーンとアップしやすくなるという。
やってみる価値アリ!ですよ。

ひとつずつ、方法や効果をご紹介しますね。

①軽い運動

ベルスキニーをトレーニングウェア代わりに着用して、体を動かしてみましょう。
軽いストレッチや筋トレでOKです。ヨガもいいですね。

ベルスキニーは、こういった運動との相性が抜群です。
なぜなら、発汗作用があるから。

はくだけで汗が出やすくなるのですから、その状態で体を動かせば、もっともっと出てきます。
そして出れば出るほど、脚痩せ効果がアップ!

この裏技は、水太りタイプには特にオススメです。
汗がドバドバ出て、かなりのスッキリ感を味わえますよ♪

②リンパマッサージ

はいた上からマッサージをすることも、とても効果的。

ベルスキニーは、はくだけでリンパの流れをサポートしてくれるのですが。
マッサージすれば、流れをもっと良くできるんです。

具体的には、まずは足首を手でつかみます。
そして少し力を入れて、膝裏に向かってマッサージします。
ふくらはぎのお肉を、上へ上へと押し流すような感じです。
太ももも同じ要領で、脚の付け根までマッサージしてくださいね。

この裏技は、むくみが気になる人には特に効果的ですよ。

③半身浴

デトックス効果で痩せやすくなると評判の、半身浴。
38~40度くらいのぬるま湯に、下半身だけ20分くらいつかるというアレです。

これを、ベルスキニーと組み合わせましょう!
ベルスキニーを履く前に、湯船につかって、のーんびりくつろいでください。

すると、どうなるか。
まずはお湯の温もりで、発汗効果がアップします。
ただでさえ出やすくなる汗が、湯上りにベルスキニーを履くことで、よりリンパの流れも一層促されます。
下半身が温まって、血行が良くなるためですね。

これらの相乗効果で、脚は超スッキリ!
格段に軽やかになった脚を実感できると思います。
汗もその場で洗い流せるので、一石二鳥ですね♪

どれも、簡単なのにとっても効果的な裏技です。
より短期間で美脚を目指したい人は、ぜひ実践してみてくださいね。

ベルスキニーのまとめ

このように、正しくはくだけでも十分スゴいベルスキニー。
工夫すれば、もっとスゴいことが、おわかりいただけたかと思います。

最後に、大事なポイントをおさらいしておきましょう。

①正しいはき方
・自分に合うサイズを選ぶ。
・強く引っ張りすぎない。
・10段階の着圧ポイントを、各部位にフィットさせる。

②着用するタイミング
・細見せ効果 → 人前に出る時。
・むくみ改善 → 寝ている間や仕事中。
・脚痩せ効果 → いつでもOK。できるだけ長時間が良い。

③お手入れ
・1日はいたら、洗濯する。
・複数枚用意しておいて、ローテーションさせる。

これだけ覚えておけば、ベルスキニーの効果をきっとしっかり引き出せます。
より高い効果を求める人は、着用したまま運動やマッサージを試してみるといいですよ。

バッチリはきこなして、モデル級の美脚をぜひ目指してくださいね。^^